#04 動画で徹底解説!LINE公式アカウントの便利機能一覧

2103_BN_動画で徹底解説!LINE公式アカウントの便利機能一覧
高頭

みなさん、こんにちは! LINE公式アカウント運用サポートチーム高頭です(/・ω・)/ ご覧いただきありがとうございます!

みなさん、LINE公式アカウントって

”情報をお客様のLINEに送る”

ただそれだけのツールだと思っていませんか??

 

もちろん間違いではないですが、それだけじゃないんです!!

LINE公式アカウントには、販促に役立つ機能がたっくさんあります!



今回は、LINE公式アカウントの便利な機能について

分かりやすく動画でまとめてみました(。◕ˇдˇ​◕。)/



1.【メッセージ配信機能】

①テキスト、スタンプ、画像

プライベートで使っているLINEアプリのように、文章やスタンプ、画像も配信することができます。

②リッチメッセージ

画像やテキスト、URLを1つのビジュアルにまとめ、簡潔でわかりやすく訴求できる機能です。


タップすると関連するURLやクーポン、電話番号などをリンクすることができるため、通常のテキストメッセージよりも高い誘導効果が見込めます。

③リッチビデオメッセージ

リッチメッセージの”動画版”。

内容に応じて動画で配信をすることによりさらに高い誘導効果が見込めます。 文字や画像では伝えきれない情報を1つの動画にまとめて、ユーザーに よりわかりやすく訴求できます。

④カードタイプメッセージ

画像がカルーセル形式で表示され、左右にスワイプすることで他のコンテンツを見ることができます。

情報量の多さに応じて送り方を変えることができます。

画像、テキスト、ボタンを組み合わせて様々なパターンが使い分けられるので、ユーザーがより視覚的にアプローチすることができます。

⑤抽選

LINE上で抽選ができる機能です。

当選確率は1~99%の範囲内で設定できるほか、当選者の上限人数の有無も設定できます。

ユーザーが直接参加するゲーム的な要素があり、 お友だちを増やせる有効な機能です。

⑥クーポン

一番メッセージの中でお客様に喜ばれるクーポンです。

LINEお友だち登録時の特典に設定することで、お友だち集めにかなり役立つ機能です。

さらに「このアカウントと友だちでいれば、お得な特典が受けられる」と印象づけることができます。

2. 【販促機能】

①リッチメニュー

トーク画面下部に大きく開くメニューです。

メニュー内をタップすると、外部サイトやクーポン、ショップカードへの誘導や事前に設定したキーワードの送信などを促すことができます。

リッチメニューは、LINE公式アカウントの中でも自由度の高い機能で、ユーザーのニーズに合わせたメニューが設定できれば、より効果的に集客誘導を促すことができます。

②ショップカード

紙のショップカード同様、商品購入やサービス利用・来店などでポイントを貯め、商品や割引券と交換することができるようになります。

ポイントを貯める機能はお店をまた利用するきっかけになるので、リピート率を増やせる最強なツールとして利用できます。

③タイムライン投稿

友だちがホームに投稿したものが表示される場所です。

投稿された情報は、ユーザーがメッセージやタイムライン上で友だちに「共有」され、共有された情報はLINE公式アカウントと友だちになっていないユーザーでも閲覧可能です。

友だち数以上の認知拡大が期待できるほか、メッセージ配信とは異なり従量課金の対象にもなりません。

④応答メッセージ

ユーザーからメッセージを受信したときに自動で送信されるメッセージです。

ユーザーから送られたメッセージに含まれる「キーワード」に対して、どのような「内容」を返信するかを管理画面上で設定することができます。

簡単な質問や問い合わせはAIが自動で返信するので、企業はお店側の負担を削減します。

⑤チャット

お客様と1対1で会話ができます。

ユーザーから問い合わせを受ける、予約を受け付けるなど、電話対応の代わりとしても活用できます 。

ユーザー一人ひとりとLINEのトークで会話ができ、きめ細かな顧客対応が実現できます。

About Us

お客様と店舗をつなぐ一番身近なツール LINE公式アカウントアカウントの開設と運用をサポートします。
株式会社assistは美容室・ガソリンスタンド・スーパー・ネイルサロン・カーディーラー・ホテルなどなど 全国で約700アカウントサポートさせていただいております。
そしてLINEから正式にLINE公式アカウント(旧LINE@) ブロンズパートナー として認定されております。

新着記事

ページの先頭へ