#16【LINE公式アカウント運用】最初のメッセージでブロックされるかされないかが決まる?!実は超重要!なあいさつメッセージ

前田

こんにちは。
LINE公式アカウント運用サポートチームの前田です。

みなさんLINE公式アカウントのあいさつメッセージはどうされていますか?

ちゃんと自分で考えて設定したよーという方もいらっしゃれば、デフォルト設定のまま…という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

デフォルト設定のままというそこのあなた!!!

それではもったいないです!!!

ぜひこのブログを読んであいさつメッセージを設定しましょう!

1. あいさつメッセージとは

「あいさつメッセージ」とは、LINE公式アカウントを友だち追加、もしくはブロックを解除したときに自動的に送られる1通目のメッセージです。 

アカウント開設時のあいさつメッセージの内容はデフォルトで設定された定型文になっています。

2.あいさつメッセージの重要性

あいさつメッセージは先ほどお伝えした通り友だち追加後、1通目、つまり一番最初に送られるメッセージです。

なのでLINE公式アカウントの第一印象を決める重要な役割となるのです。

友だち追加後、すぐに配信されるため、読まれる可能性もかなり高くなります。

そのため、そのアカウントから今後どのようなメッセージが送られてくるのかを伝えましょう。

そうすることでブロック率を低下させることもできます。

 

 

3.あいさつメッセージのコツ

では実際にどんな内容を送ればいいのかを見ていきましょう。

01友だちの名前を入れて呼びかけよう

最初のメッセージには友だちの名前を入れて、送ることで親近感を持ってもらいやすくなります。

設定時には「友だちの表示名」の後に「さん」や「さま」を入れるのを忘れないようにしましょう。

 

 

02通知をオフにする設定方法を紹介しよう

メッセージの配信数が多いと、その度に通知があるためブロックされる可能性が高まります。

ブロックを防ぐためにも、あらかじめメッセージの通知をオフにする方法を案内しておきましょう。

文章サンプル

通知が多いと感じた方は、トークルーム右上の設定から「通知」をオフにしてください
通知を受け取らない場合は、トークルーム右上の設定から「通知」をオフにすることができます

03クーポンなどお得な情報を配信しよう

ユーザーは何かメリットがなければすぐにブロックしてしまいます。

クーポンなどのお得な情報を配信し、「このアカウントと友だちになっておくとおトクなクーポンが受け取れる」という印象を与えることで、その後の来店や購買を促すことができます。

 

通常のメッセージ配信は3吹き出しまでですが、「あいさつメッセージ」は5つの吹き出しまで設定可能です。

あいさつメッセージでは以下のメッセージ機能が使えるので、ユーザーに届けたい内容によって組み合わせて設定しましょう。

  • テキスト
  • スタンプ
  • 写真
  • クーポン
  • リッチメッセージ
  • リッチビデオメッセージ
  • 動画
  • ボイスメッセージ
  • リサーチ(アンケート)
  • カードタイプメッセージ

何度も繰り返していますが…「友だちに一番最初に送る」とっても大事なメッセージです!

あいさつメッセージの設定は簡単にできますので、一度ご自身が運用されているLINE公式アカウントのあいさつメッセージを見直してみてくださいね。

 

今回もお読みいただきありがとうございました^^ 

お問い合わせは問い合わせフォームよりお願いいたします。

About Us

お客様と店舗をつなぐ一番身近なツール LINE公式アカウントアカウントの開設と運用をサポートします。
株式会社assistは美容室・ガソリンスタンド・スーパー・ネイルサロン・カーディーラー・ホテルなどなど 全国で約700アカウントサポートさせていただいております。
そしてLINEから正式にLINE公式アカウント(旧LINE@) ブロンズパートナー として認定されております。

新着記事

ページの先頭へ